我孫子の美容室quen care spa (クエン ケア スパ)

Blog

ドライヤーも奥が深い

2022.1.11  
こんにちは!ブログをご覧いただきありがとうございます!

我孫子市のヘッドスパ美容室 quenの平川です。



☆☆☆【お知らせ】2022年より新トリートメントシステムに切替

☆☆☆【2022年より】ご新規のお客様の受付再開いたします。



☆☆☆【重要】入店時の消毒へのご協力をお願い致します



→→→ご予約の空き状況はこちら→→→

☆☆☆ 次回ご予約キャンペーン開催中♪



quenではお客様の髪や頭皮、心身への負担を限りなく軽減し、心地よい施術や空間を作るために薬剤や道具など様々なものにこだわっています!!



ドライヤーもその一つです(^^)/

ドライヤーなんて何でも同じじゃないの??という方も多いのではないかと思いますが、そんなことはありません!



家電量販店などでもドライヤーのコーナーなどは色々な商品がありますよね~

マイナスイオンやらナノ○○とか…。よくわからなくなりますが。



ではそもそも、髪がどうやって濡れた状態から乾くのか??

これは大きく分けて3つの手段があると考えられます。

①温度で乾かす

②湿度で乾かす

③風力で乾かす

です。



①の温度でというのは通常ドライヤーで乾かす際のイメージです。水は100℃で気化し蒸発しますので、その性質を利用して熱の温度で水分を飛ばすのですが、髪は性質上、熱に弱い(特に濡れた状態は)ため、ダメージする要因になります。

また、ドライヤーの噴出口からの温度は約60℃程度、髪や頭皮に当たるころには40℃程度となりますので時間も必要となります。でも



②の湿度で乾かすというのは、冬の日に外に洗濯物を干すようなものです。空気中の湿度を下げることにより、水分は湿度の低い方へ流れていきます。

しかし、髪や頭皮は自然乾燥をしてしまうと、保湿のため必要な潤いもすべて蒸発してしまうので、パサつきや乾燥の原因となってしまいます。



③の風力で乾かすというのは、風の力によって、毛髪に付着した水分を飛ばしてあげるという方法です。

国内最大手の花王のホームページにも、

「髪を乾かすのになぜこんなにじかんがかかるの?」

という質問に対して、

「濡れると髪同士がくっついて束になるのが原因。髪の間にドライヤーの熱や風が行き届かなくなるので乾かすのに時間がかかる」

と、コメントされています!https://www.kao.co.jp/essential/products/smartblowdry/

そのため、風量はとても大切!!



しかし、風量だけでは開いてしまったキューティクルをおさめてあげたり、ツヤを出してあげることができないため、乾かす際には適度な温度も必要になるのです。(^^)/

したがって①+③が正解♪



quenでお客様に使用しているドライヤー、Dyson Supersonicは他の製品にはない圧倒的な風量で一本一本の髪の束をほぐしながら髪の水分を飛ばしてくれます。さらにセンサーで髪の表面温度を感知しながらダメージさせない温度に調整してくれる優れもの♪

速乾性とツヤや手触りを実現してくれるドライヤーです!!



しかも、quenのダイソンは美容師業務用モデル!一般の方は購入できないものです。

ご来店いただいたお客様に、我孫子でquenだけの特別なケアを…。

こんなところにもquenのこだわりはあるのです(^o^)



我孫子市の美容室 熟睡できるヘッドスパ quen -care×spa-

住所 我孫子市白山1-1-5 原ビル101

TEL 04-7128-9021 

※非通知はつながりません。設定を解除しておかけください。

シャンプー・スパの最中はお電話つながらないことがございます。

お手数ですが、時間をあけて再度ご連絡いただくか、お問い合わせフォームをご利用ください。



営業時間 9:00-21:00

時間外の受付も可能です。お問い合わせください。

MENU → CONTACTより24時間お問い合わせ可能です。

不定休

1月のお休みは、1日、2日、3日、4日、5日、11日、18日、25日です。

我孫子市の美容室 熟睡できるヘッドスパ quen -care×spa-

千葉県我孫子市白山1-1-5 原ビル101 [ MAP ]
TEL 04-7128-9021